最適な「コピー・ライティング」と
「ビジュアル・ブランディング」の提案をします。

  • ・「政治家」のビジュアル戦略を最も得意としています。
  • ・「ご自身」が「商品」であり、メディア等に出ることが必要な「著者」「経営者」の方に向け、
       イメージ戦略を一緒に考え、具体的なご提案をしていきます。
  • ・あなた(貴社)の伝えたい「想い」をヒアリングを通して、
       わかりやすく訴求力のある「言葉」に変換していきます。
       (社内外に発信するメッセージを、より伝えたい人に、より伝わるものに、仕上げます)
  • ・「出版」を実現したい方のサポートをしています。

一凛堂は、伝わる『言葉』× 伝える『見せ方』で、
「あなた」や「貴社」の魅力を発信するお手伝いをしています。

代表プロフィール

稲垣 麻由美 いながきまゆみ
株式会社一凛堂 代表取締役
文筆家・ブランディングディレクター
ライター・編集者時代に、成功者と呼ばれる人達を多数インタビューしてきた経験から、「成功者(自らの目的を達成した人)」ほど、自分の魅せ方を知っている」という共通点に気付き、ブランディングについて興味を持つようになる。現在は商業出版のプロデュース、執筆の活動と並行し、政治家・経営者・ビジネス書著者を主なクライアントとしたブランディング事業を展開。「伝わる『言葉』」と「伝える『見せ方』」の掛け算でクライアントの魅力を発信。選挙ポスター作成、企業研修多数。著書に『人生でほんとうに大切なこと がん専門の精神科医・清水研と患者たちの対話』(KADOKAWA)『戦地で生きる支えとなった115通の恋文』(扶桑社)他。

NPO法人「企画のたまご屋さん」 出版プロデューサー

ページトップへ